ひきこもり訪問支援 ぱすてる

カウンセリングサロンぱすてるのブログ

ひきこもり支援の活動を始めて

この春から、ひきこもりの訪問支援を事業として始めました。 ひきこもりについては、カウンセリングの勉強をしている時から関心を抱いており、カウンセラーとしてどう関わっていったらよいのか考えていました。 ひきこもりの支援そのものは、首都圏にはすで…

生きづらさ当事者のイベントに参加して

先月末、私が住む練馬区で、ひきこもりなどの生きづらさを抱えている当事者の人たちが自主企画したイベントに参加しました。 イベントのタイトルは「生きづらさ当事者たちとの本音(ガチ)トーク」。 会場を練馬区の春日町青少年館が提供し、内容は当事者の…

自分の本当の気持ち〜カウンセリング体験記のご紹介・第5回

ぱすてるのカウンセリングをご利用された方が、ご自身のセッションを綴る体験記。 2021年最初にご登場いただく方は、関東にお住まいの匿名希望のお方。性自認が女性でも男性でもない、Xジェンダーの方です。 そのカウンセリング体験記をぜひお読みください。…

カウンセリングと悩み相談のちがいとは?

以前にこのブログで、カウンセリングと人生相談のちがいについて書いたことがあります。 人生相談とは、いわゆる新聞や雑誌、ラジオといったマスメディアを介した人生相談のことで、カウンセリングとは大きく異なる点を明らかにしてみました。 今回お伝えす…

言語化してみるということ〜体験記のご紹介・第4回

ぱすてるのカウンセリングをご利用された方が自由にその気持ちを綴る体験記。 今回ご登場いただくのは、神奈川県にお住まいの、はやぴーさんです。 はやぴーさんが送ってくれたカウンセリング体験記をご紹介いたします。 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 …

希死念慮と向き合う〜体験記のご紹介・第3回

カウンセリングの体験記。今回、文章をお寄せくださったのは、神奈川県にお住まいの大学生、なみきさんです。 なみきさんが綴ってくれた、ご自身の体験記をここにご紹介いたします。 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 ぱすてるさんのカウン…

げんさんのカウンセリング体験記〜二人三脚の旅

カウンセリング体験文のご紹介・第2回目をお届けします。 今回、文章をお寄せくださったのは、奈良県にお住まいのげんさんです。 げんさんのカウンセリング体験記をお楽しみください。 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 ぱすてるさんのカウ…

体験文のご紹介・第1回〜カウンセリングの光と希望

ぱすてるのカウンセリングをご利用された方に、体験文を書いていただきました。 カウンセリングとは一体どんなものなのか? 実際に体験された方に語っていただくのが、カウンセリングを知ってもらうのに、とても身近で信頼できる方法だと思ったのです。 Twit…

カウンセリングと傾聴の違いとは?

最近、傾聴の活動やお話し会を個人でおこなっている方々と、オンラインを通じて出会う機会がありました。 このコロナの渦中、皆さんオンラインを活用して自由に独自に活動されており、とても楽しく新鮮で、親近感を感じました。 その方々は、距離を超えてお…

傾聴体験イベントをおこないました

昨日はいつものカウンセリングとは違う、傾聴体験イベントを初めておこないました。 タイトルは「聴くを楽しむ体験」。 参加者が聴き役となり、話し役である私の話、気持ちをオンラインで傾聴するイベントです。 夏休み企画として開催したこのイベントは、私…

コロナの不安と向き合う

久しぶりのブログ更新となります。 コロナについて書きたいと思いつつ、あまりに話題が多すぎてまとまらず、時間が経ってしまいましたが、やはり書き留めておきたいという自分の欲求に従い、ようやく取りかかりました。 今年に入ってから、全世界に広がった…

カウンセラーの応答・クイズアンケートの結果

先日、Twitterでカウンセリングについてのクイズアンケートをおこなってみました。 カウンセラーがどんな応答をカウンセリングで実際するのかをクイズ形式でたずねてみたのです。 このクイズで、カウンセリングをより身近に知ってもらいたかったのですが、た…

青木ヶ原樹海を歩いてきました

暮れも押しせまった先日、山梨県の富士山麓、青木ヶ原樹海を訪ねてきました。 青木ヶ原樹海は、今なお自殺者の多い地域として知られています。 私がその深刻さを知ったのは、今から10年ほど前でしょうか、富士樹海で自殺する人があまりに多いため、地元で自…

カウンセリング・アンケート第2弾

Twitterでのカウンセリング・アンケート第2弾をおこないました。 前回は、カウンセリングを受けてみたいか、否か?というアンケートでしたが、今回は、その結果を受けての第2回目です。 私にとっては予想外の結果となり、またも大変興味深い内容でしたので、…

カウンセリングのアンケートをおこないました

先日、Twitterにてカウンセリングに関するアンケートを行なってみました。 その結果が大変興味深いものだったので、ご報告したいと思います。 Twitterでアンケート機能を使うのは初めてでしたが、途中経過を見ていくのは大変楽しく、またリツイートしてくれ…

八ヶ岳の森を歩いてきました

先週末、長野県の北八ヶ岳・白駒池を散策してきました。 9月に入り、やっと山に出かける機会を持てたのです。 早朝、練馬でレンタカーを借りて、中央自動車道を一路、西へ。 諏訪インターで降り、茅野市を抜けて、国道299号線のメルヘン街道を登っていくと、…

探していた本を古本屋さんで見つけました

東京は中野区沼袋の古本屋さんで、ずっと探していた本を見つけました。小学生の頃に読んだ『学習漫画・日本の歴史 町人の世の中〜江戸時代中期』。 出版社名や表紙を覚えていなかったので、ネットで検索していてもまったく見つけられませんでしたが、街の古…

カウンセリングと人生相談の違いとは?

ブログできちんと書きたいと思っていた「カウンセリングと人生相談の違い」について、今回は綴りたいと思います。 私は昔から、新聞や雑誌の身の上相談コーナーや人生相談の本を読むのが好きで、美輪明宏さんの著作をたくさん持っていますし、毎日新聞の人生…

傾聴カウンセラーという名称のこと

私はカウンセリングをおこなう際に、〈傾聴カウンセラー〉という名称を肩書きにして、活動をしています。 傾聴とは、文字通り、耳を傾けて、共感的に聴くことであり、相手のことを理解しようとする聴き方です。 傾聴は、カウンセリングの最も基本的で重要な…

LGBTのママと家族を描いた絵本『ふたりママの家で』

東京レインボープライド2019のブースで、とても気になっていた絵本を購入しました。 『ふたりママの家で』 (原題:In Our Mother's House) パトリシア・ポラッコ 絵と文 中川亜紀子 訳 サウザンブックス社(2018年) この絵本に登場するのは、ふたりのママ…

ビッグイシュー最新号を買い求める

暑い陽射しが照りつける平日の昼下がり、池袋の東口で久しぶりにビッグイシューを購入しました。 ビッグイシューは、ホームレス状態にある人たちに収入を得る機会を提供するため、雑誌を制作し、その雑誌の販売者を応援する民間事業です。 ビッグイシューを…

骨髄バンクのドナー登録をしてきました

ゴールデンウィークの最終日、以前から気になっていた骨髄バンクのドナー登録をしに、池袋の献血ルームに行ってきました。 骨髄バンクのことは、だいぶ前から名称だけは知ってはいましたが、具体的に行動することが今までありませんでした。 献血は昔からた…

難病のやっちゃんが書いた絵本『ねずみくんのおくりもの』

絵本、童話が大好きな私ですが、最近とても素敵な絵本に出会いました。 『ねずみくんのおくりもの』 つちだよしはる・文絵 あべやすつぐ・原作 原作者の阿部恭嗣さん、通称やっちゃんは、9歳の時から筋ジストロフィーという難病とたたかっていました。 病気…

カフェ潮の路 珈琲

私はコーヒーがとても好きで、家ではレギュラーコーヒーを淹れて飲んでいます。 最近よく購入しているのが、東京・練馬区にあるカフェ潮の路で販売されている、自家焙煎の「潮の路珈琲」。 カフェ潮の路は、過去にホームレスを経験した人たちがスタッフとし…

カウンセラーの守秘義務とは?

今回は、カウンセラーの守秘義務について綴ってみたいと思います。 守秘義務とは、業務上または職務上知り得た秘密を他に漏らさないようにすることですが、カウンセラーにも、相談者が話す内容、個人の秘密を外部に漏らしてはならない義務が常にあります。 …

東尋坊の茂さん

福井県の東尋坊は、自殺の名所として知られていますが、この東尋坊の断崖で、自殺企図者に声をかけて、多くの命を救っている人たちがいます。 その活動を行なっている団体は、「NPO法人 心に響く文集・編集局」。その代表が、元警察官の茂幸雄さんです。 茂…

ビッグイシューという雑誌をご存知ですか?

ビッグイシューという雑誌を耳にしたことがあるでしょうか? 人通りの多い駅の近くなどで、「THE BIG ISSUE」とタイトルのついた冊子を掲げて販売している人を見かけたことはありませんか? その人たちは、ホームレスもしくはその状態に近い人たちで、その雑…

いのちの電話

最近、駅でこのようなポスターを見かけないでしょうか。これは、「いのちの電話」を知らせるポスターです。「いのちの電話」は、つらい気持ち、悩みを話せる電話相談で、自殺防止対策として全国にまたがっています。 しかし、電話をかけても、なかなかつなが…

はじめまして。ボランティアのカウンセリングをしています。

はじめまして。 カウンセリングサロン ぱすてるの喜々津博樹(ききつ ひろき)です。 東京の池袋でボランティアのカウンセリングをしています。 コンセプトは、「自由に安心して話せる場所」です。 つらい気持ち、苦しい悩みを、何の気兼ねもなく話せる場所…